MENU
臼杵 理恵 (ウスキ リエ)
オーナー
ご予約はこちら ▶︎ 予約ページ

タイ古式マッサージは痛くない!?岡山市のタイ古式セラピストが魅力を解説

この記事ではタイ古式マッサージが受けやすい印象や魅力について書いています。興味があるけど少し不安、より具体的に知りたいなど、読んでくださったあなた様の疑問が解消されると嬉しいです!

【タイ古式マッサージ】

  • 60分 6050円
  • 90分 8250円
  • 120分 11000円(一番人気!)

◎ご予約はこちらから↓

友だち追加
目次

タイ古式マッサージの誤解について

まず、最初にタイ古式マッサージに対する誤解、抱かれやすいイメージについて解説していきます。

タイ古式マッサージに多いイメージ

  • 痛そう
  • プロレス技のようなアクロバティックなストレッチ
  • ストレッチが多い
  • 揉む、押す手技が少ない
  • 怖い、危険なイメージ
  • 他のマッサージよりも効果がありそう
  • 施術者が大変そう
  • 魅力的、興味を惹かれる

上記はタイ古式マッサージを受けた事がないという方に聞いたイメージです。現在はSNSの普及により様々な情報を得られますが、やはり未経験のものに関しては不安を抱く方も多くいらっしゃるようです。反対にタイ古式マッサージに特別感を抱かれる方、前向きなイメージをお持ちの方も多く、割と興味のある無しがハッキリ出るのかなと感じています。

実際の接客で私が一番感じるのは、『タイ古式マッサージ=気持ちいい』というイメージが少ないという事です。多くの方は『タイ古式マッサージ=ストレッチ』というイメージを持たれているのではないでしょうか?本当のところどうなのか、もう少し詳しく解説していきます。

タイ古式マッサージは怖い?

タイ古式マッサージを受けた事がない方から、「身体が硬いので怖い」と言われる事があります。これは恐らく、アクロバティックでハードなイメージがあるからではないかと思います。

実際どうなのかというと、確かにアクロバティックな技も沢山あります。しかし、それは数ある技の中の一部で、タイ古式マッサージのストレッチが全てアクロバティックなわけではありません。地味な技も沢山あります。むしろ、時間をかけてゆっくりじっくり伸ばしていくのがタイ古式マッサージのストレッチ。勢いをつけたり無理に伸ばしたりしなければ、本来はヨガで身体を伸ばすようにとても気持ちのいいものなのです。

お客様にお聞きしながら無理なく伸ばしていきます

タイ古式マッサージはストレッチが多い?

タイ古式マッサージを選ぶ理由、反対に選ばない理由として挙がる事が多いのが、ストレッチの割合です。「ストレッチが多い=ほぐし系の技が少ない=満足感が得られないのでは?」という意見も耳にします。

これは誤解で、タイ古式マッサージには圧す、揉むなどの要素も豊富に含まれています。確かにストレッチは多少なりとも入りますが、実際の施術ではお客様に合わせて行うので、「ストレッチは少なめでいい」「むしろ無くていい」という事であれば、日本では対応してくれるサロンがほとんどだと思います。逆に「たくさん入れて欲しい」というリクエストも我々セラピストは大歓迎です!しかし、いざやってみると「思っていたより気持ちいい!」と仰る方も多いです。

また、タイ古式マッサージは大きく分けると「チェンマイ式」と「バンコク式」に分けられ、チェンマイ式の方がストレッチが多く自由度が高いのが特徴です。一方、バンコク式は王宮式のやり方を踏襲しており、エナジーポイントを押していく指圧が多いと言われているので、ストレッチが苦手な方はバンコク式を採用しているサロンを選ばれるのもいいかもしれません。

詳しくは別の記事に書いてあるのですが、タイ古式マッサージは『SEN(セン)』に対してアプローチする施術です。重要なのはストレッチそのものではなく、SENへのアプローチ方法の一つとしてストレッチがあるという感じです。

他のマッサージよりも優れているのか?

これもよく言われる事なのですが、結論から言うとお客様の身体や悩みに合った施術が出来ているかという事なので、タイ古式うんぬんというよりも合っているかどうかだと思います。

しかし、タイ古式マッサージはヨガや整体、筋膜リリースなど様々な要素を含んでおり、世界的にも人気の高い施術です。近年では世界大会や日本大会も開催されており、日本でも業界の拡大と共に年々、注目度が上がってきています。

タイ古式マッサージの特徴の一つであるストレッチは、圧したり揉んだりの後に伸ばす事で筋肉がよりしっかりと緩むので、もみほぐしだけよりも施術の持ちが良い、身体が楽な状態が長く続くという声もよく耳にします。

また、タイ本国におけるタイ古式マッサージには治療を目的としたものもあり、そちらでは高血圧や糖尿病など約60種類の症状に効果が期待できるという事が公式に認められています。

他のマッサージと何が違うのか

タイ古式マッサージはタイ伝統医学をベースにしており、『SEN理論』『四大元素理論』という理論に支えられています。ですので、まず考え方やアプローチの仕方に違いがあります。

ストレッチ

ダイナミックなチェンマイ式のタイマッサージ

もう一つはストレッチです。タイ古式マッサージはヨガの要素が70%含まれていると言われているので、他のマッサージにはない変わった形のストレッチも数多く存在しています。施術の様子から「二人でするヨガ」「怠け者のヨガ」とも呼ばれています。

また、仰向けやうつ伏せだけでなく横向きや座位など様々な姿勢での施術が可能なので、同じ筋肉でも色々な角度からアプローチできるのがタイ古式マッサージの特徴です。

さらに一度の施術で何度か体勢を変える事で、完全に眠るのではなく半眠半覚の瞑想状態となり、脳にもいい影響を与えます。

ゆったりとしたリズム

のんびりした独特なリズムもタイ古式マッサージの特徴です。タイ古式セラピストは、象が歩くようなイメージで施術をするようにと教えられる事が多いです。

もちろんこのリズムにもちゃんと意味があり、ゆっくり圧していく事で筋肉が深部まで緩み、血流も良くなります。施術の後半になると、身体がポカポカすると仰るお客様も多いです。

指で圧す時も手のひらで圧す時も10秒ほどじっくり圧をかけ、ストレッチをする時も伸ばしきって一呼吸おいてから戻すなど、一つ一つの技を丁寧に行います。その為、施術時間が長く、タイ古式マッサージでは120分が基本とされています。

姿勢、身体の向きなど見た目の美しさも施術に影響します

タイ古式マッサージにしかない魅力

タイ古式マッサージの魅力は色々あるのですが、その多くはバリエーションの豊富さにあるのではないでしょうか。

タイ古式マッサージには一般的に知られているヌアボーランの他、布を使うパカマーや木槌を使うトークセン、布で包んだハーブを蒸して使うハーブボールなど、様々な施術方法があります。また、技も星の数ほど存在しているので、サロンやセラピストによってやり方が異なるのも魅力の一つと言えます。

セラピストもお客様も追及する程に飽きがこない、理論も技術も奥深いのがタイ古式マッサージの世界です。

タイ古式マッサージはこういう方にオススメ!

  • 身体の柔軟性を高めたい
  • リラックスしたい
  • 寝つきが悪い
  • 疲れが取れない
  • 全身まんべんなく、ほぐして欲しい
  • 普段、運動をしない
  • 血流など、全身の巡りを良くしたい
  • 若々しさを保ちたい

こんな理由で選ばれています

  • 色々受けたけど、タイ古式が一番気持ち良かったから
  • ストレッチがある方が身体の調子がいいから
  • 旅の思い出があって懐かしくなったから
  • 強めにしてくれるイメージがあるから
  • 自分で伸ばせない所を伸ばしてくれるから
  • ストレッチが好きだから、気持ちいいから

タイ古式マッサージが好きという方に聞いてみると、上記のような回答をされる方が多かったです。やはり何かしら特別感を抱かれる方が多いのかなと感じました。

ここまでお読みいただきありがとうございました。興味を持たれた方は、こちらの記事も読んでいただくとタイ古式マッサージについてもっと詳しく知る事ができます。ぜひ併せてご覧ください!

【タイ古式マッサージ】

  • 60分 6050円
  • 90分 8250円
  • 120分 11000円(一番人気!)

◎ご予約はこちらから↓

友だち追加

この記事を書いた人

【プロフィール】

切明 紗和子/岡山市在住のタイ古式セラピスト

20歳の時の天啓をリラクゼーション業界に入り十数年。毎日のお祈りは欠かさない。

  • 2018年 CCA タイマッサージLevel1、2
  • 2018年 CCA トークセンインストラクター
  • 2018年 CCA ルーシーダットンインストラクター
  • 2021年 ITM タイマッサージLevel1
  • 2022年 バザルト®ストーン ボディセラピスト
  • 2022年 バザルト®ストーン フェイシャルセラピスト
  • 2022年 バザルト®ストーン ブライダルセラピスト

Salon De しるく

〒700-0961 岡山県岡山市北区北長瀬本町4-19 ワイユー塗装ビル 2F

☎086-214-2938

メディア掲載

全国雑誌MORE

MOREへの掲載

タウン情報おかやま

タウン情報岡山への掲載

目次
閉じる